マイベストプロ愛知
杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(すぎうらしげる) / 一級建築士

アトリエ繁建築設計事務所

コラム

建築士定期講習を受けてきました。

2020年1月17日 公開 / 2020年2月21日更新

テーマ:徒然に建築日記

コラムカテゴリ:住宅・建物

【建築士定期講習をうけました1】



先日、一級建築士定期講習に行ってきました。
もう4回目?3回目?



ご存じですか?
今は建築の設計・監理業務を行う設計事務所に所属する建築士は3年に一度それぞれの級の建築士定期講習を必ず受けて終了考査試験に合格しなければなりません。

間違えないように、事務所登録した設計事務所に所属する建築士だけ・・
です。

これを受けないと受けなさいと督促が来て、戒告処分。
しまいに建築士免許が停止されます。



この講習会、数年前まではそんなに厳しくもなかったようなのですが、あまりに受けようとしないいい加減な奴が多いので一昨年前からはそうやって懲戒処分を受けた人が年に何百人もいるようになったのだそうです。

いやはや・・

一度取ったら生涯資格の国家資格でこんなのは建築士だけ?
いや我々のような設計事務所の建築士だけ?
よく知りませんが、お医者さんや弁護士さんや税理士さんでそんな話は聞いたことがない。



何でこんなことになったのか?
ようするに、例の姉歯事件以降にそうなりました。
姉歯さんみたいなとんでもない人がいたのでびっくりしていろいろ調べたら悪いことやってる建築士がいっぱいいた・・

まあ、ようするに自業自得なんですがね。



なのでまあ受けなきゃいけないのはあきらめてますが・・
この講習会って大変なんです。
朝9:00から夕方5:30まで丸一日みっちり。



内容は毎年変わる建築関係の法律内容についてはいいとして・・
あとは知ってることばかり。
まあ毎日実務をこなして設計監理している者から見れば当たり前なことばかり。

いやはや
眠い・・
お尻痛い・・

問題なのは、こんな当たり前なことを知らない建築士がいっぱいいるってこと。
そいつらに教えなきゃならないためにこの講習が必要だってことか。

勘弁してよ。



完全夜型人間の設計事務所人間が朝早くからやってきて・・
毎度毎度本当に寝そうです。

が・・
終了考査、つまり試験があるので聞いてないわけにいかない。
聞いてないと、どこが出題されるのかわからない・・

何しろそんなに難しい出題ではないのですが時間が足りない。
問題読んでマークシートにマークするだけで時間いっぱいです。
悩んで探して考えてる時間なんか全くない。

なので聞いとかないと・・



初めてこの講習始まった頃はみ~んななんかやってました。
図面持ってきてチェックしてる奴・・
スケッチしてる奴・・
本読んでる奴・・
それこそPC持ってきて図面書いてる奴までいた。

だって本来が平日の仕事中ですから。



今はそんな奴誰もいません。
みんな必死。



たいていの奴は何度か経験しているので、知ってます。
ちゃんと聞いとかないと本当に落ちる。
知ってることでも何しろ試験は試験の引っ掛け問題ですから。
落ちたら最初からやり直し。
何度も落ちたら本当に免許停止になる。



いやはや・・
せめて可愛いお姉さんでもいっしょに受けてたら楽しいのですが・・
いるのはオッサンと爺さんばかりです。



まあ私もその一人ですが。





Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(アトリエ繁建築設計事務所)

Share
関連するコラム

杉浦繁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁

アトリエ繁建築設計事務所

担当杉浦繁(すぎうらしげる)

地図・アクセス