マイベストプロ愛知
  1. 建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】
杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

コラム

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】

2016年3月13日

テーマ:家造りのヒント・知識

建築士は建築関係法規のプロ!!!。【検査・検査・検査・・2】





そんな、お役所の検査ですが・・

確認申請の検査だけではありません。

出した申請・・
とった許認可の数だけ検査があります。
全部ではありませんし、写真の提出だけなんてのもありますが・・

ま、大部分は検査です。

さらには性能評価なんかをとったりフラット35なんかを借りたりしていると・・
それらにも検査があります。




これらの申請・検査は・・
その土地や建物の種類に・・

よります。




土地にかかわる物では・・

都市計画法の開発許可。
市街化調整区域内建築許可。
宅地造成区域内行為許可。
砂防地域内建築許可。
河川法内建築許可。
土地区画整理事業地域内建築許可。
風致地区内建築許可。
緑化地域内建築許可。
地区計画区域内建築許可
バリアフリー法建築許可。
省エネ法建築許可。
etc・etc・・



いやはや・・
どんだけあるんじゃ!
ちょっと考えただけでこんなに?

実際にはこれ以上どんだけある?

それに建物の種類による物では・・

旅館業法許可。
工場立地法許可。
飲食店舗なら保健所の・・
クリニックなら医院の開設・・
薬局なら薬事法の・・
駐車場法もあるし・・



はぁ~



各市町村で決められた近隣対策なんかもあったりするし・・
それに付随して日影対象建築物なんかもあるし・・
TVの電波障害対策とか・・
ゴミ置き場の設置とか・・
浄化槽なんかもあるし・・

そこに・・
性能表評価とか・・
フラット35とか・・
第三者機関なんかの検査もあったり・・



いやはや・・
もう嫌になってきた。
本当にようやるわ俺たち。

全部が全部に申請があって検査があるとは限らないのですがね。

それらの許認可にはすべからく検査があります。



でも・・
住宅などでも申請の4つや5つ・・
検査の3つや4つは当たり前にあるものです。

ちょっとした建物ならいっぱいいっぱい!
の申請やそれに付随した検査があります。





無茶苦茶にある申請や許認可や検査類・・
それらの何が必要で何をしなくてはいけなくて何を図面にしていつやるのか・・

それらを全て把握して進めるのも?
我々の仕事です。


我々建築士はそういう建築関係法規のプロフェッショナルなのです。

っていうか・・
そうでない人もたくさんいるようですが・・
そうでない人に頼んではいけません。







Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(アトリエ繁建築設計事務所)

Share
関連するコラム