まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

コラム

建築は出来た時にはその先なんてわかんないのです。【やろうと思えば何だって出来るさ・・2】

家造りのヒント・知識

2015年11月10日

建築は出来た時にはその先なんてわかんないのです。【やろうと思えば何だって出来るさ・・2】





ただ・・
実はそんなお金と時間とは別のところで・・



その「やろうと思えば何だって出来ないことはない!」こと・・
てのは・・
2種類あるのです。



1つは・・
普通には出来ないことをするために・・



頑張ってすごく大変な普通はあきらめてしまうようなことをやり遂げたり・
それをするために新しい技術を開発したり考え出したり生み出したり・・
知略を尽くして考えて考えてアイデアを生み出したり・・
それこそお金や時間を通常の何倍もたっぷりかけ・・



なんて・・
技術や知識や能力を磨くことで不可能を可能にすることです。



まあ・・
普通はそうするわけです。



それこそ・・
簡単な話では、我々でもやったことないことをするためには一生懸命勉強する訳で・・
工務店でも新しい工法を採用するときにはその設備を買ったり勉強に行ったり技術者を呼び寄せたりします。

普通の大工さんでは難しいだろうとなれば宮大工さんに頼みますし・・
遠くの東北から左官職人さんを呼び寄せるとか・・
特殊工法の計算を遠くの専門家に頼むこともあります。

あまりに凝った形などをデザインすると一つ一つの材料を全て特注で作らなければなりません。
難しい敷地などでは建機などを入れるだけのためにまず工事をしなければなりません。

それこそ原発の解体をするためには中に入るためのロボットの開発からしなければならないのです。




そして、これが問題なのですが・・

もう一つは・・
なんもかんがえずに・・
ただ普通には出来ないはずのことをやっちゃうこと。



だって・・
知らなければ・・
つまり、こんなことすると壊れるって知らなければ平気でやっちゃいます。
だから資格がある・・

知らん奴は建てるな!
ちゅうわけです。



けど・・
資格なんて所詮が試験でしかありませんから、実務ではありません。
実際に出来るかどうかどうかなんてのは実は別の話なのです。



なので・・
出来もしないのにやっちゃう奴なんてのもいますし・・

わざと知らないようにしている奴・・
なんてのも・・

デザイン最優先主義の人に多いですね。
芸大出身とか・・

それは私たちが知る必要のないことです!!
って本当に言われたことがあります。
法律なんですけどね・・
知らずに何設計してんでしょうね?



そう・・
何だってやれば出来ちゃうのです。



ただ・・

大きな欠点が生まれたり・・
後で困ったことになったり・・
いざという時どうしようもなくなったり・・

梁が下がってきて窓が開かなくなってきたり・・
押し入れの中がカビまるけになってきたり・・
夏になると暑くて冷房もまるで効かなかったり・・
数年してから雨漏りまるけになったり・・
リフォームしようと思ったらあれもこれも出来なかったり・・

それこそ何年か後に建物が傾いてきたり・・
さらには大きな地震が来た時に倒れてしまう・・

ことになるだけなわけです。



建築というのは・・
建ったその時はどんなに綺麗でも・・
その先どうなる、なんて見てもわかんないのです。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

杉浦繁

杉浦繁(すぎうらしげる)

杉浦繁プロのその他のコンテンツ

Share

杉浦繁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁

アトリエ繁建築設計事務所

担当杉浦繁(すぎうらしげる)

地図・アクセス

杉浦繁のソーシャルメディア

rss
rss
2017-05-15
twitter
twitter
2017-05-15