まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

コラム

やろうと思えば何だって出来るさ!【やろうと思えば何だって出来るさ・・1】

家造りのヒント・知識

2015年11月7日 / 2015年11月10日更新

やろうと思えば何だって出来るさ!【やろうと思えば何だって出来るさ・・1】




まあ・・

世の中、よっぽどのことで無い限り・・
やろうと思えば何だって出来ないことは・・



ない・・
もんです。



建築をしていると・・
よくそういうことに遭遇する物です。



我々のような者が考える・・
こうしたい!
なんてのや・・

お客さんのこんな風に出来ませんか!
なんてのを実現するために・・



どうやってやるのか?
どのように作るのか?
という話です。



建築というのは制限の塊です。

構造もそうです。
法律もそうです。
敷地や環境もそうです。
施工もそうです。



こうやってはいけない・・
こうしなさい・・
そんなことは出来ない。

これをどうやって作るのか。


そんな制限の中でどのように要望を考えるものを創り上げるのか?

ま・・
それが設計なのですが。



夢を実現するために技術や知識や経験が必要になるわけです。



ただ・・
そうは言っても・・

実は大抵のことは出来ます。
よっぽどメチャクチャな話でなければ。



柱も壁もなしにして・・
とか。
ま、いつかはそんな屋根だけなんて建物も出来るようになるかもしれませんが。





ようは・・
お金です。

無尽蔵にお金が使えれば大抵のことは出来ます。



ここからここまで20m巾のガラス窓にして下さい!

馬鹿か・・
出来るわかないだろ・・

いえいえごめんなさい!
出来ます。

その予算では出来ないだけです。
重量鉄骨造の家にしましょう・・
2000万ではなくて7000万の家になりますがいいですね・・




どんな建物にでも必ず予算はあります。
その予算内で出来るかどうかという話なのです。




それから・・
時間です。

何年かかろうとかまわなければ大抵のことは出来ます。



ここの床板作るため日本に数人しかいない特別な職人さんをまず探して仕事があくのを待って呼び寄せ、技術と経験の全てをかけてじっくり1枚1枚作っていけば出来ない訳ではないのです。

あんなとんでもないグニャグニャの梁にしたければ超凄い構造大家の大学教授かなんかに計算を依頼してスーパーコンピュータかなんかで計算してもらい鉄筋から型枠から全て特注で工場製作してもらった物を組み立ててコンクリートを打てば出来ない話ではありません。

ただとんでもないお金と時間がかかるだけのこと・・



つまり・・
それが新国立競技場だったということなのでしょう。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

杉浦繁

杉浦繁(すぎうらしげる)

杉浦繁プロのその他のコンテンツ

Share

杉浦繁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁

アトリエ繁建築設計事務所

担当杉浦繁(すぎうらしげる)

地図・アクセス

杉浦繁のソーシャルメディア

rss
rss
2017-05-15
twitter
twitter
2017-05-15