まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ愛知
杉浦繁

デザインや技術をあらゆる面から徹底サポートする建築家

杉浦繁(すぎうらしげる)

アトリエ繁建築設計事務所

コラム

マンションを建てたい人々。 【マンションを建てたい人へ・・1】

マンションを建てたい人へ・・1




何だか・・
最近よく見かけるのですが・・
ちまたにマンションを建ててお金を儲けたい!っちゅう人が増えてきているようです。



住宅を建てるのにも何戸か建ててとか、上に賃貸を造って貸して儲けたい!なんて話が多くなってきているようです。
住宅雑誌なんかも無責任にさんざんあおりまくっているようですしね。



まあ、土地の効率から考えると良いことなように思います。
建物が大きくなれば我々も儲かりますし・・




ただ・・
気をつけてください。



もちろん何件かそういった物件をやっていらっしゃる方でしたら問題などありません。
が・・
初めての方はネットでコンペ!
なんてのは非常に危険。




だって・・
失敗したら破産です。
家ではないのですから。





マンションを建てることってそんなに簡単な話ではありません。
現金をもっているのでなければ、たとえ土地はあったとしても・・
お金を住宅の何倍も借りなければなりません。



そのマンションに入居者が入らなければ・・
収支ライン以上の入居率が確保できなければ・・
そのマンションに何かミスでもあれば・・



大変な大赤字をかかえて借金を抱えることになります。
それは住宅一軒のローンとはわけが違います。



住宅は自己用建物ですが・・
マンションは自己用外建物です。
自己用建物は出資も収入も当初から決まっていますので自分がどのくらい払えるのかを定めてローンを決めることが出来ます。
が、自己用外の場合は出資も収入も想定しか出来ないのです。



少なくとも・・
収支ラインとか入居率とか自己用外建物とか・・
そんな言葉の意味もわからない人は・・
いきなりマンション経営など絶対にやめた方が良いでしょう。





家賃保証すれば大丈夫って?
馬鹿なこと言っちゃいけません。
そんなもの何の役にも立ちません。



いきなり入居が少ないので家賃下げましたって言われ・・
利益ゼロに。
間取りが悪いとか言われて大家持ちで開いてる部屋のリノベーションを勝手にやられて・・
利益ゼロどころかマイナスになるのがおちです。



入居率の悪いマンションにとっては家賃保証などかえってお金を取られるだけのことになってしまいます。
まず、いかに入居率の高い、あるいは収支ラインの低いマンションを建てるのか?
が根本的な所です。





初めて賃貸経営をしたい人は、まず・・
どこかのプロに企画から相談をするべきです。
デベロッパーとかゼネコンとかマンションになれた設計事務所とか・・
銀行に相談すべきです。



もちろんお金はかかります。
利益は減ります。
でも、一回やって覚えるべきです。
いろいろなことを・・



でないと大変なことになってしまう・・
かもしれません。



払えなくなったら家を売ればいい・・
ではすみません。
元が高額なマンションのこと、収支のあわないマンションなど売れやしません。
買いたたかれて高額な借金が残ってしまいます。





一回やって覚えたら・・
次から自分でやればいい・・



その時には相談できる人も廻りにたくさんいるでしょうから。






Atelier繁建築設計事務所HP
http://ateliershigeru.com
よもやま建築日記~家づくりの現場から~
http://ameblo.jp/ateliershigeru/

この記事を書いたプロ

杉浦繁

杉浦繁(すぎうらしげる)

杉浦繁プロのその他のコンテンツ

Share

杉浦繁プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0568-87-2124

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

杉浦繁

アトリエ繁建築設計事務所

担当杉浦繁(すぎうらしげる)

地図・アクセス

杉浦繁のソーシャルメディア

rss
rss
2017-05-15
twitter
twitter
2017-05-15