マイベストプロ愛知

河原美由紀プロのご紹介

内に秘めた感情を、声で表現することで、人生をもっと楽しく。(1/3)

河原美由紀 かわはらみゆき

約1000人が所属するゴスペルスクールを育てた指導法で、ボイストレーニングを実施

 「音程やリズムが合っていれば歌が上手なのかと言うと、そんなことはありません。歌っている自分が心地良くて、相手にもその感情が伝わること。それが『いい歌』なんです」

 そう話すのは、全国でおよそ1000人が所属するゴスペルグループ「Anointed mass choir(アノインティッド・マス・クワイア)」を率いる河原美由紀さん。数人から始まった同グループを、歌に対する独自の信念とユニークな指導法により大きく成長させました。

 河原さんのボイストレーニングは、「表現」に重きを置いて進められます。例えば「リンゴが赤いですね」という言葉を、ステージから3000人の観客に届けるつもりで発する。次に、目の前にいる好きな人に伝える。うれしそうに、あるいは悲しそうに話すといった練習を行います。また、3人1組になり体を使ってメガネを形づくる、ラップで自己紹介をするなど、さまざまな表現体験を積み重ねることで想像力が養われるといいます。

 「自己表現が下手な人、自己表現をする場がなくて思いを内にため込んでいる人が少なくない気がします。想像することは、自己表現にはとても大切。いろんな感情や環境、立場をイメージしながら声を出したり、体を動かしたりするうちに表現の引き出しが増えていきます。感性が磨かれ、喜怒哀楽を素直に出せるようになるし、他者への共感力も高まります。どんどん心が変化して、毎日を前向きに過ごせるようになる。歌や表現には、そういう力があるんです」

 実際、河原さんの指導を受けた人の中には、「歌のおかげで人生が変わった」と話す人がたくさんいるそうです。

Share

河原美由紀プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
052-321-3201

 

問い合わせは、WEBサイトの問い合わせフォームもしくは info@anointed.jp からも受け付けます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

河原美由紀

一般社団法人Anointed mass choir

担当河原美由紀(かわはらみゆき)

地図・アクセス

河原美由紀プロのコンテンツ