ホーム > プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)

プライバシー・ポリシー(個人情報保護方針)

株式会社ファーストブランド(以下、当社)は、インターネット事業を『サービス業』であると常に意識し、その中に喜びと驚きと便利を提供し続けることによって、全社員の幸せと共に世の人々の幸せを追求していきます。

そのなかで、社会に貢献し、すべてのお客様からの信頼を得るとともに、当社への期待に応えるため、インターネットサービス事業者として、大切な資産である個人情報、そして「マイナンバー」と呼ばれる個人番号や、マイナンバーを含む特定個人情報を、厳正に取得・利用・管理いたします。

当社の業務内容は以下のとおりです。

  • 電話受付による当社サービス(コンテンツやサイト)のご利用者様やお取引先様への応対並びにステークホルダ(株主、従業員、関係各団体・機関等)との連絡業務
  • ウェブコンテンツおよびウェブサイトの企画・コンサルティング・制作・納品・販売、および保守・運用・運営業務
  • ウェブサイト運営システムの企画・開発・納品・販売・保守・運用業務、またこれらに付随する営業活動等
  • 人事・経理・給与・賞罰・採用・庶務、その他の社内業務、ならびにインターン研修の受け入れ

当社は上記の業務内容において事業の用に供する全ての(特定)個人情報を、以下の基本方針に従って取り扱います。

  • 当社は、(特定)個人情報保護に関する運用・管理体制を「個人情報保護マネジメントシステム」 (以下、PMS) に沿って確立するとともに、このPMSを確実に実施し、維持するとともに、継続的な改善に努めます。
  • 当社は「個人情報の保護に関する法律」(平成15年5月30日法律第57号。当サイトでは「個人情報保護法」の通称も用います) や「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(いわゆる「マイナンバー法」)、そしてこれらに関連する他の法令や国が定める指針ならびに関係団体・機関が定める規範を遵守します。
  • 当社は、当社の業務内容に含まれる全ての業務を遂行するにあたり、取得・管理・利用・訂正ならびに廃棄すべき(特定)個人情報を特定し、適正な範囲を超えて(特定)個人情報を取得したり、(特定)個人情報を目的外に利用したりせず、本人からの同意や正当な理由もなく第三者へ提供しないことを、PMS に関する社内規程として定めます。また、(特定)個人情報保護の必要性や目的をはじめ、PMS に関する社内規程および手順を全従業員に周知するため、教育・研修・訓練を行います。
  • 当社は、ご提供いただいた(特定)個人情報や、当社で運用・管理を委託された(特定)個人情報を、ご本人の同意がある場合または正当な理由がある場合を除き、目的外に利用したり、第三者に開示・提供いたしません。(個人番号を含む特定個人情報については、本人の同意があっても一定の目的にしか利用できません。)
  • (特定)個人情報の不適正な取得を防いだり、漏洩・改竄・紛失・棄損あるいは不正な開示や提供等の事故や不正行為から(特定)個人情報を安全に保護し管理するため、PMS に関する社内規程と手順書を整備・改善し、適正に手順に従って業務が遂行されているかどうかを監査し、違反については研修や罰則等の対応を定め、また残留リスクについては可能なかぎり対応します。
  • 当社は、(特定)個人情報を正確かつ最新の状態に保つとともに、(特定)個人情報の漏洩・改竄・紛失・棄損あるいは不正な開示や提供等の事故や不正行為を予防し、もしこれらの事故や不正行為が生じた場合には速やかに対処し、ご本人をはじめ関係当局へ迅速に通知いたします。
  • 当社は、ご本人の(特定)個人情報ならびに当社の PMS に関する苦情や相談等に誠実かつ迅速に対応します。
  • この方針を全従業者に周知し徹底を図るとともに、一般の方々が容易に入手可能となるよう努めます。

株式会社ファーストブランド
代表取締役 河本扶美子
制定日 2007年2月1日
改訂日 2012年1月17日
改訂日:2015年7月17日

ページの先頭へ戻る